ロゴ
介護職と老後(高齢者)の資産運用
Thank you for your access.

矢印 HOME
  HOME(はじめに)
自己紹介
AFPとは
取材・お問い合わせ
相互リンクについて

矢印 資産運用
  資産運用について
ポートフォリオの構築
金融資産の分け方
年代別資産割合
年代別に分ける理由
流動性資金について
住信SBIネット銀行
安全性資金について
積極性資金について
インフレリスク

矢印 金融商品
  単利と複利
定期性貯金
国債(日本国債
日本国債の種類
国債の購入先
外貨建て債券
投資信託
株式投資
投資とギャンブル
FX(外貨取引)

矢印 介護職の運用
  若い頃からの運用
ネット銀行・証券
ネット収入
クレジットカード
中国株
投資信託の購入
保険の検討
保険の優先順位
保険の掛ける期間
収入保障保険
死亡保険の選択
死亡保険の税金
ガン保険について
自動車保険の見直し
自動車保有の必要性
賃貸かマイホームか
パチンコするならFX
借金問題
最後に(介護職篇)


矢印 老後(高齢者)の運用
  安全運用
お金を増やす危険性
優遇金利
抱き合わせ販売
元本保証の見極め

国債がメイン
小額のみのFX
老後資金の確保
資産を増やすなら
グローバルソブリン
グロソブのメリット
グロソブのデメリット
保険の中身
最後に(老後篇)


はじめに

介護の世界に飛び込み、働き出したのですが、あまりの給料の低さにビックリ・・・。

これじゃ、お金が貯まらない。効率よく運用しないと、貯蓄が出来ない(涙)

そこで、前職(金融機関)に勤務していた頃の取得したAFP(ファイナンシャル・プランナー)の知識を総動員して、自分の資産の運用に励んでいるうちに・・・。

結構、資産運用に悩んでいる同僚(介護職)や高齢者は多いかも知れない。

少しでも金融商品や運用の方法を知ってもらえればと、このサイトを作りました。

貯金や保険などの金融商品を購入する場合、
多くの方は金融機関の営業の人がお勧めする商品を購入しています。その場合、自分にあった商品であるとは限りません。やはり営業ノルマというものがある以上、営業成績の為に商品をお勧めする事もあります。

それぞれの商品を知る事、資産の運用の基礎を知る事、なぜその商品を購入する必要があるのかを考える事で、
自分に必要な金融商品というのが分かってくると思います。

このサイトは4つの大きく分けてコンテンツに分類されます。

「資産運用」では資産運用の考え方についての解説をしています。
「金融商品」ではよくある金融商品についての解説をしています。
「介護職の運用」では少ない収入の中で運用する方法を解説しています。
「老後(高齢者)の運用」では老後資産の運用について解説しています。

このホームページが、少しでもお役に立てれば幸いです。

資産運用の必要性

資産運用というと、なんだかお金を一杯持っている資産家がすることのように思えますが、どんな方も資産運用をしていったほうがいいのです。

給料が少なければ、皆さん節約をしたりすると思うのですが、意外と貯金の金利を気にしたりする人は少ないです。

資産運用すると、お金を節約するのと同じような事が出来ます。

10万円貯金をしていて金利が1%違うと1年間で1000円も差がついてきます。

100万円だったら、金利が1%違うと、なんと1年間で1万円も差がついてくるんですよ・・・。この差は大きいですよね!

近所のスーパーの大根の値段の差は気にしても、自分の資産の金利や商品の差を気にする人は意外に少ないものです。

日々の生活の節約でお金をコツコツと増やしていけるように、
金融資産の運用を少しづつ行っていくことで、更にお金を増やしていく事が出来ます。


せっかく、このサイトに訪れたのも、何かの縁なので・・・。


      この機会に、自分の資産を見直してみませんか?


          まずは私の「自己紹介」からさせていただきます





Copyright(C) 2009 yosizou All Rights Reserved.